【うるま市】
不動産買取と仲介の流れ・違いを業者が解説!

  • TOP
  • 【うるま市】不動産買取と仲介の流れ・違いを業者が解説!

うるま市で不動産を売却する前に知っておきたい2つの方法と手続きの流れ

うるま市で不動産買取ができる業者をお探しならT&C LABOをお選びください。不動産を手放す方法には、不動産を業者に直接買い取ってもらう不動産買取と、不動産業者のサポートを受けて買い手を探す不動産仲介があります。ここでは、不動産を売る際の方法や違いについて詳しくご紹介いたします。

不動産売買を行う業者が解説!買取と仲介の一般的な流れ

不動産業者と話し合う夫婦

不動産買取と不動産仲介はそれぞれ、以下のような流れで進められます。

不動産買取の流れ

不動産買取ではまず、不動産を買い取ってくれる業者を探していきます。複数の不動産業者に査定を依頼し、その金額や対応内容を比較しながら最適な業者を見極めましょう。

その後、選んだ不動産業者と打ち合わせをし、査定内容や契約条件を確認します。問題がなければ売買契約を締結し、買取代金を受け取って不動産を引き渡します。

不動産仲介の流れ

不動産仲介売却はまず、不動産業者を選んで査定をしてもらうことから始まります。不動産の価値を把握した上で業者と媒介契約を結び、その後不動産の売却活動をスタートさせます。

不動産仲介では、インターネットやチラシに不動産の情報を掲載したり、登録されている購入希望者に打診したりといった方法で、買い手を広く募ります。購入希望者が現れたら、実際に不動産を内見してもらうなどの対応をします。

無事に買い手がついたあとには、不動産業者が手続きのサポートを進めます。契約条件の確認や料金の決済、引き渡しまでをプロがトータルでサポートしてくれるので、安心して不動産取引を進めることができます。

そもそも何が違う?不動産の買取と仲介

握手を交わす

不動産買取と不動産仲介は、どちらも不動産業者に依頼して住宅や土地を手放す手続きのことです。そのため、双方の違いが把握できず、どんな方法で不動産売却をすべきか悩む方もいるかもしれません。

ここからは、不動産買取と不動産仲介の違いを見ていきましょう。

手続きにかかる時間の違い

不動産仲介を選んだ場合、買い手が現れるまで売却活動を続けることになります。

不動産業者の多くは、買い手が現れ、手続きを進めるまでの期間の目安を3ヶ月ほどと考えています。早ければ1ヶ月程度で買い主が決まることもありますが、なかなか買い手がつかない場合には、半年以上の期間がかかってしまうケースも珍しくありません。

一方、不動産買取を選んだ場合には、購入者である不動産業者と直接契約条件をすり合わせることができるため、売却にかかる時間を大幅に短縮できます。買取の金額に納得がいけば、1~2週間程度という短い期間ですべての手続きを済ませられることもあります。

不動産の購入者の違い

不動産の仲介売却では、不動産業者が買い手を探すサポートをしてくれます。多くの場合、仲介売却の際の買い主は個人のお客様ということになります。

これに対し、不動産買取とは不動産業者がその物件を直接買い取ることを指します。つまり、不動産買取の手続きにおける対象者は、不動産業者ということになります。

不動産売却価格の違い

不動産仲介を選べば、不動産市場の相場に近い価格で不動産を手放せる可能性が高まります。不動産仲介では、広告媒体を活用するなどの方法で広く購入希望者を探すため、多少強気の価格を設定しても購入者が見つかるケースが多いのです。

一方、不動産買取における売却価格は、不動産仲介売却の7~8割程度に下がるのが一般的です。買取とは、不動産業者が物件を購入し、リフォームやリノベーションなどを加えて付加価値をつけた上で再販売する手法です。不動産業者にとって買取はいわば仕入れのようなものなので、買取時にはある程度価格を低く設定する必要があるのです。

とはいえ、不動産の状況によってはかなりの高値がつくこともあるため、まずは査定を依頼して価格をチェックしてみるのもいいかもしれません。

仲介と買取の違いを知って最適な方法を選ぼう!うるま市で不動産を売るなら

不動産買取とは、不動産業者に直接不動産を買い取ってもらう手続きのことを指します。一方、不動産仲介では不動産業者が探した買い手と売買契約を結んでいきます。

買取と仲介には、売却にかかる時間や売却価格などいくつもの違いがあります。それぞれの手続きの違いや特徴を見極め、最適な方法を選びましょう。

うるま市で不動産買取をお考えならT&C LABOへご相談ください。無料で査定を行っております。うるま市の不動産を納得の価格で手放したいという方は、お気軽にT&C LABOまでお問い合わせください。

コラム一覧

うるま市で不動産買取業者をお探しならT&C LABO

会社名 株式会社T&C LABO (T&C LABO Co.,Ltd)
代表者名 宮城直樹
資本金 5,000,000円
住所 〒904-2214 沖縄県うるま市安慶名1丁目7−31 1階A
電話番号 098-979-2020
FAX 098-979-2021
メールアドレス info@tc-labo.okinawa
URL https://www.tc-labo.okinawa/
営業時間 09:00~18:00
定休日 水・日(※お盆、お正月は休み)
  • 宅地建物取引業者
  • 免許証番号
沖縄県知事(1)第5069号
事業内容 賃貸物件の管理・賃貸仲介・売買仲介・任意売却・民泊事業・観光ガイド事業 空室相談、相続問題、借地問題などに関する相談 不動産開発事業、投資判断、競売物件取得代行
各種資格 宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士・上級相続支援コンサルタント
加入団体 (公社)全日本不動産協会・(公社)不動産保証協会

to top