【沖縄】
軍用地投資における確認ポイント!倍率やローンとは?

  • TOP
  • 【沖縄】軍用地投資における確認ポイント!倍率やローンとは?

沖縄で不動産売買などについて相談!軍用地投資の倍率は年々上がり続けている?

沖縄で軍用地に関する疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。例えば、軍用地の価格を決める要素の一つに倍率があります。資産の価値を決める重要な値となるため、投資などを検討している場合は注目しておきたいポイントです。また、ローンの取り扱いについても事前のチェックがおすすめです。ここでは、軍用地投資における倍率の役割やローンについてご紹介いたします。

軍用地投資における倍率とは?

ノートパソコンを見ながら説明する人物

倍率とは何か?

沖縄の米軍基地に提供されている私有地の単価は、一般的に年間借地料の何倍という形で表現されています。軍用地投資における倍率は、この何倍という数字のことを意味します。倍率は景気によって変動しており、近年はどんどん高くなっています。その理由は、相続税評価が倍率を含んだうえで算出される価格よりも非常に低くなっているからです。軍用地投資は相続税対策として効果があると注目を集めており、その結果として倍率が高くなっているのです。

倍率に影響する要因は?

軍用地投資に注目している方は県内外で増えつつあります。需要が増えれば倍率も高くなるため、投資を考える方が多くなればどんどん上がっていきます。以前から軍用地を所有していた場合はかなりの利益になっていることが期待でき、これから投資を始めるのであれば初期投資が多くかかってしまうかもしれません。

現在の倍率は上がり続けているので、倍率が下がったタイミングで購入したいという声も聞かれます。しかし、数年後に倍率が下がるのはあまり期待できず、最も倍率が小さいのは現在という可能性もあるのです。そのため、投資を希望するなら早めに購入を検討しておくことをおすすめします。

実際にどのように倍率が変動しているかを詳しく知りたいという方は、軍用地を取り扱っている不動産業者に問い合わせてみることも一つの方法です。どのように倍率が推移するのか、プロ視点でのアドバイスも得られます。アドバイスを参考にしつつ、投資を行うかどうかを決めるのもよいでしょう。

軍用地投資におけるローンについて理解しよう!

ローンと書かれた積み木

軍用地ローンは地主向けのローンです。本州ではあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、沖縄では軍用地売買が盛んに行われているため、一般的な融資商品として取り扱われています。

すでに軍用地を所有しているという方はもちろん、初めて購入するという場合にも利用可能です。根抵当権を設定することで、保証人なしで借入れを受けることができるなど、非常に使いやすいローンといえます。その理由は軍用地そのものに高い担保力があるためです。保証人を設けなかったとしても、土地を回収するだけでローン返済が滞った場合の資産回収が可能と判断されています。

もちろん、ある程度の自己資金は必要です。売買価格の20%程度は用意することになります。しかし、これから軍用地投資を始めるという方にとっては、なくてはならない便利なローンであるのは事実です。軍用地は価値も落ちづらいので、ローンを組んでも無理のない返済プランを組めばそれほど困ることはありません。これが一般的なローンと軍用地ローンの大きな違いです。

ただし、取り扱っている金融機関ごとに内容は様々です。そのため、自分に適した内容を選ぶことが重要となります。利率に関しても数字の変動が起こる場合があるので、タイミングによってどの金融機関のローンを利用するか、じっくりと考えることが求められます。

これから軍用地投資を行うのであれば、間違いなく利用することになる制度といえます。事前に知識として押さえておくことをおすすめします。

不動産売買では本当にローンが返済できるのか、不安になる方も多くいらっしゃいます。軍用地であれば、返済が難しかったとしても売却すればローン分は返済可能です。現在は徐々に価格が上がり続けており、購入時点の価格を下回るとは考えられていません。そのため、ローンを組むリスクが少ないといえます。

不動産の売買・管理・投資に関するサポートはT&C LABOにお任せ!

不動産について疑問や悩みがあるときは、T&C LABOまでお問い合わせください。うるま市や沖縄市を中心に、不動産の売買・管理・投資に関するご相談を受け付けております。豊富な知識・経験を有し、地域事情を知り尽くした不動産のプロがお客様のご要望に沿った不動産サポートをご提案いたします。軍用地や土地、相続した空き家の売却をはじめ、アパート・マンション・店舗の管理など、様々なご相談に応じます。不動産のことならT&C LABOにぜひお任せください。

コラム一覧

沖縄で軍用地投資をお考えならT&C LABOへ

会社名 株式会社T&C LABO (T&C LABO Co.,Ltd)
代表者名 宮城直樹
資本金 5,000,000円
住所 〒904-2214 沖縄県うるま市安慶名1丁目7−31 1階A
電話番号 098-979-2020
FAX 098-979-2021
メールアドレス info@tc-labo.okinawa
URL https://www.tc-labo.okinawa/
営業時間 09:00~18:00
定休日 水・日(※お盆、お正月は休み)
  • 宅地建物取引業者
  • 免許証番号
沖縄県知事(1)第5069号
事業内容 賃貸物件の管理・賃貸仲介・売買仲介・任意売却・民泊事業・観光ガイド事業 空室相談、相続問題、借地問題などに関する相談 不動産開発事業、投資判断、競売物件取得代行
各種資格 宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士・上級相続支援コンサルタント
加入団体 (公社)全日本不動産協会・(公社)不動産保証協会

to top